« 久しぶりの晴れ! | トップページ | お休み中 »

2011年5月14日 (土)

二つの歌

5月3日にNHKで放映された土曜マルシェスペシャル

「みどりの日わんにゃんスペシャル」・・・

この番組の中で動物カメラマン岩合光昭氏が教えてくれた

犬の写真を撮るコツ!

それを本日試してみました^^

Photo

日の当たる場所で目に光が入った瞬間にパチリ!

上手くいってるでしょうか?^^;

 

おやつを前にしていつもながらに元気な嬢ちゃんですが

実はちょっと不調です><

右目は一週間前から傷が出来て毎日目薬3回だし

一昨日ぐらいからまたも鼻づまりのようで

時々咳も出てます

先日の血液検査ではどこも異常なし

今日の検尿でもどこも異常なし

ただ、体温が39度だったので混合ワクチンは延期しました

そんな調子なので 嬢ちゃんはともかくわたしは少し沈み気分

それなのに病院の帰りに車のラジオで初めて聴いちゃったんです

舞阪ゆき子さんの「ボクものがたり」を・・・

みなさん、どんな曲かご存知ですか?

年老いて病気になった愛犬が飼い主に捨てられる歌です

初めて家族になってから捨てられるまでの喜びと悲しみが

犬の視線で語られています・・・

思わず号泣してしまい、運転しながら聴くと危険です

わたしの感想は・・・

「許すの?こんな飼い主なのに許しちゃうの?!(/□≦、)」でした

詳しくはコチラから・・・

こんな歌聴くんじゃなかった!と思うけど

こんな歌が必要な社会なんですよね・・・

でも、わたしはこんな別れ方はしないと誓いたいです

同じ号泣ものの歌でもわたしはこっちがいい!↓

わたしは・・・絶対にこっちの別れ方をしたい

まだまだ先の話ですけどね^^

 

毎日いい子で目薬さしてる嬢ちゃんに応援クリックお願いね^^
人気ブログランキング

 

|

« 久しぶりの晴れ! | トップページ | お休み中 »

さくらの日常」カテゴリの記事

コメント

さくらちゃん、どうしちゃったの?
目に傷って、早くよくなりますように。

「ボクものがたり」初めて知りました。
歌詞だけ読んだけど正直この歌は嫌いです。
都合のいいときだけ可愛がって、年をとって邪魔になって捨てられる。
信じていた主人に裏切られ、処分所に連れて行かれ、死の恐怖の中で殺されるワンコが「そんなことされても飼い主を許せる」なんて、思うでしょうか。
これはそんなひどいことをしてもワンコは許してくれると思いたがっている飼い主の、自分に対する言い訳のようにしか思えない。
こんな悲惨な思いをするワンコが後を絶たない現実から目を背けず、一匹でもこんな不幸な死をむかえるワンコが少なくなることを願います。

なんか、かなり熱くなっちゃったけど私も「さくら」のほうが断然いい!!

投稿: カレン | 2011年5月16日 (月) 16時00分

私もさくらのほうがいいです。
「ボクものがたり」あまりに悲しすぎるo(TωT )( TωT)o ウルウル
こんなお別れやいやだー

投稿: あ~たん☆☆ | 2011年5月16日 (月) 18時39分

カレンさん、こんにちは
「ボクものがたり」カーラジオではじめて聴いて号泣しちゃいました~ あぶないあぶない><
歌っている舞阪さんが坂本九さんの娘さんというのも知らなかった^^;
なんかこういう歌で本当に無責任な飼い主を啓蒙できるんですかね?
これで泣いちゃうような人は最初からこんなことしそうな気がしませんね~
「さくら」は実家の母にも聴かせて泣かせてやりました^^;即泣けます~名前がまずいよ><


あ~たん☆☆、( ´ー`)ノ コンチャ
泣きたい気分の時は「さくら」を聴けばバッチリです><こんな日が来ないことを祈りながらね^^
でも、いつか必ずやってくる犬飼いの宿命なんですよね~T_T

投稿: Akiki | 2011年5月18日 (水) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの晴れ! | トップページ | お休み中 »