« 帰って来ました! | トップページ | 退院初日は? »

2011年9月 3日 (土)

動物医療センターってこんなとこ

さくらがお世話になっているのは

山口大学農学部付属動物医療センター

詳しくはコチラ

ほんのちょっぴりだけご紹介しますね

まず 二重になった半自動ドアを入ると待合室

待合室には診察室のドアがずらりと並んでいます(1~6まで)

で、それぞれのドアの向こうには畳2畳ぐらいの診察室があります

Photo_2

そして、診察室の奥のドアからは処置室へと行けます

わたしたちが入れるのは診察室まで

待合室で待っていると

ドクターが診察室のドアを開けて患者さんを呼びます

何人ものドクターが6つのドアから出たり入ったり・・・

1人のドクターが1番から出てきたかと思うと4番に入ったり

そうかと思うと今度は2番から覗いてみたり・・・

ドリフの長屋コントみたいでちょっと笑えます

ホントは、それだけ忙しく走り回っていらっしゃるということなんですけどね

で、あまりに長い待ち時間に辛抱しきれないわんこさんや飼い主さんは

駐車場を散歩したり 外の喫煙コーナーへ行ったりしているので

名前を呼ばれても待合室にいないことも多々あります

その場合は受付の方が駐車場に向けてアナウンスしてくれます

そして 長い検査の待ち時間を持て余す飼い主さんには

受付の方が近くのお店を教えてくれたりもしちゃいます

待合室には山口市内の観光地図なんかも置いてあります

病気のペットのことは心配でも5時間も6時間も待合室にいたら

気が滅入ってしまいますからね

わたしたちは家が近いので検査の間は帰宅していたけど

遠くから来ている方たちにはさりげない気配りだと思いました

それから驚いたことはもうひとつ!

待合室の壁の貼り紙・・・

遠くから見て「携帯電話使用禁止」の貼り紙かと思ったら・・・

なんと!

Photo

「各種充電器を貸し出します」という貼り紙でした

遠くから来ている方で家族と連絡をとっている間に電池切れでは困りますものね

よく見ると 待合室の壁に何か所かコンセントもありました

ペットの排泄物を処理する道具も自由に使えるようになっているし

専用のごみ箱も建物の中と外にちゃんとあります

そして ちょっと嬉しかったのが 自動販売機の飲み物が100円だったこと^^

一番嬉しかったのは 受付の方が1回で顔を覚えてくださり

わたしが行くとすぐに「さくらちゃんですね」と仰ってくれたこと

とにかくスタッフの方が親切で優しいのがよかったです

心細くて泣きそうな気持ちの時に救われました

とまあ、わたしがどんなに宣伝してもあまり意味はないんですけどね

ここは紹介状なしでは診察を受けられない二次病院ですから

というよりも・・・

こういう高度医療施設には無縁で過ごせるのが一番ですものね^^

お世話になっている先生や看護師さんたちには申し訳ないけど

さくらも1日でも早くここと縁が切れることを願っています

とりあえず目標は半年!

このまま順調に過ごすことが出来たなら

半年後ぐらいには薬を止めることが出来ないか試してみる予定

だから最低でも半年間はこちらへ通院することになりそうです

ということで・・・

わたしたちの目標は「無事に6歳の誕生日を迎えること」となりました

でも、目先のことを言うなら・・・

「無事に来週木曜日の抜糸を迎えること」です

帰宅した時、エリカラが邪魔で玄関ポーチの階段すら上がれなかったくせに

夜にはそのエリカラでわたしをどつくという技を身につけてしまい

極悪度を増しているさくらなのです

早いとこ抜糸が済んでエリカラを外してもらわないと堪りません><

そんな順応性豊かなさくらの様子は明日お知らせしますね^^;

さくらが木曜日までの4日間を無事に乗り切れますよう

どうぞ応援してやってください

人気ブログランキング

|

« 帰って来ました! | トップページ | 退院初日は? »

さくら闘病生活」カテゴリの記事

コメント

1匹ずつの診察時間が長くなるから、待ち合い時間は長くなってしまいますものね〜
さりげない心配りが、嬉しいですね。
長い目標と、それに向けての短い目標の連続!!
それで良いと思います。
いつも頑張れオーラ、送っているからね〜

投稿: いくこ | 2011年9月 3日 (土) 21時20分

( ´艸`)プププ
極悪さくらちゃん復活!!
でもそこがまた可愛くて仕方ないんでしょ^^
6歳のお誕生日にはフリルのエリカラと大きなリボンでお洒落して
横断幕は「祝全快!!祝6歳!!」
さくらちゃん、頑張れヽ(´▽`)/

投稿: カレン | 2011年9月 3日 (土) 22時24分

こんにちは。
モモパパです。
すごい施設の病院ですね。
モモとミオが通ってる動物病院とはえらい違いだ。
でも本当はお世話になりたくないところですね。
病院って・・・
極悪お嬢ちゃん復活。
お嬢ちゃんは本来こうでなきゃね^^。
応援してますよ^^。

投稿: モモのパパ | 2011年9月 4日 (日) 07時24分

いくこさん、ありがとう
そうですね これからずっと病気と向き合っていかないといけないのだから、長期展望を持ちつつも足元をしっかり見ながら進んでいきます

カレンさん、ありがとう
今日、うたたねしていたらわたしの顔の真上にエリカラを突き出してブルブルしおった><
カラーが顔にガツガツ当たってどうかなりそうだったよ
絶対わざとに違いないと思うんだよね~p(`ε´q)

モモパパさん、ありがとう
個人病院とは規模が違いますよね
エキゾチックアニマルは診察しないらしいけど大型動物は診るらしくて時々庭をポニーが散歩しています^^
帰宅して30分ぐらいはわたしの後を追い回して可愛いと思ったけどあっという間に元に戻ってしまいました><
でも、ちょっとぐらいならワルでも元気がいいですね^^ちょっとぐらいならね

投稿: Akiki | 2011年9月 4日 (日) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰って来ました! | トップページ | 退院初日は? »