さやかのお出かけ

2017年3月26日 (日)

久々!お父ちゃんの写真展

先日、母のところへ行った時

ダンナが散歩の途中で撮ってきてくれた写真の数々

例によっていっさい手を加えずにご覧にいれます^^

まずは散歩の途中にある梅の木

Photo_5

よそ様の田んぼの畔にある梅の木ですが

わたしとダンナの中ではこの木は嬢ちゃんの梅の木です^^

そして、この梅の木とさやかのツーショットがダンナの撮りたい写真です

Photo_2

なんて可愛い横顔!(≧∇≦)

って、ちがーう!!

梅の木とのツーショットがダンナの撮りたい写真です

Photo_3

嘘じゃないんです!ダンナは梅の木とさやかのツーショットが撮りたいのです!

Photo_4

ムムム・・・

ちょっと自信がなくなってきたけど・・・

ダンナが撮りたいのは梅の木とさやかのツーショット!・・・のはず^^;

Photo_7

どうやら諦めたみたいです・・・^^;

さやかにはまるでダンナの希望が伝わっていないようで

「おとーたん、何してるデス?」って感じの微妙なカメラ目線^^

なんだかすっかり疲れちゃった表情のさやかです^^;↓↓

Photo_8

そして、疲れたのはさやかだけではなかったようで・・・ww

Photo_9

もう何が撮りたかったのか、さすがのわたしにも分かりませぬ~~┐(´-`)┌

 

ちなみに・・・

この木がなぜ嬢ちゃんの梅の木なのか・・・その理由

Photo_10

この写真、わたしとダンナのお気に入りTOP3の1枚です^^




人気ブログランキング


| | コメント (2)

2013年4月23日 (火)

モンスターパピィ小梅

道後からの帰り、母と姉のもとへ寄りました

お土産を渡し、夕食用のお寿司や総菜を貰い

旅行で頑張ったさやかへのご褒美に

小梅と遊ばせてやるのが目的です

さやかよりも6か月年下の小梅

ちっちゃくて、ちょっとビビりで、とっても可愛い女の子です^^

久しぶりに会うのでわたしも楽しみ^^

大きくなってるかな? (*^-^)

Photo

会った瞬間、別犬かと思った・・・

さやかよりデカイ><

しかも!めっちゃ五月蝿い

「うるさい」とか「ウルサイ」とかいう甘い話じゃない

五月蝿い

ポリープになるんじゃないかってぐらい吠えまくる

飼い主、もう少し躾けせぇや! てなものです^^;

Photo_2

さやかのこと、完全に見下してます

Photo_3

成すすべもなく立ちすくむさやか・・・^^;

見かねたダンナが間に立ちますが、ほぼ効果なし

Photo_4

田舎のガキ大将に苛められるひ弱な町っ子の図・・・(^-^;

Photo_5

いつもは山猿みたいなさやかが、か弱い女の子に見えます

あんまり極悪非道なので

強引に抑え込んでみました

「さやか、今の内にクンクンしてみ!」ww

Photo_6

恐る恐る顔を近づけてはみるけど

小梅の尻尾によるガードが硬くてニオイが嗅げない^^;

姉も協力して・・・

Photo_7

ようやくクンクンしたけど

この後の報復を恐れたのか、すぐに止めちゃいました 

そして、もちろんこの後、小梅にシバキ倒されました・・・

あまりの激しい犬パンチ(そんなのあるのか?)に

「窮鼠猫を噛む」状態になりそうなさやか・・・

ダンナが慌てて小梅を抱き抱えましたが

ケロッとしてます

Photo_8

この後も散々暴れた小梅

天下無敵というか、怖いものなしなのか?と思っていたら

Photo_9

マジで怒り狂う姉のことは、怖いみたいでした

ほんのちょーーーっぴりですけどね^^;

 

こんな暴れん坊の小梅ですが

お残ししていたフードをさやかが盗み食いしても怒りませんでした

ていうか、こんな状況でフードを盗み食うさやかって・・・_| ̄|○

 

どっちもどっちの小梅とさやかが

仲良くなれる日は来るのか?!

みなさん、応援よろしくね~^^

人気ブログランキング

| | コメント (4)

2013年4月22日 (月)

車酔い女王、ここだけの話^^

「はじめての犬連れ旅行 おまけ」

色々な不安を抱えて出かけたはじめての犬連れ旅行は

さやかが、想像していたよりもずっといい子だったおかげで

とても楽しい旅になりました・・・

でも、そんないい子のさやかですが

小さなトラブルはいくつかありました^^;

たとえば・・・

初日、緊張と疲れからか夕食後すぐに爆睡したさやか

夜中の2時に起きてピィピィ鳴き出しました

ダンナがケージから出してやるとすぐにトイレでチ―

そこまではよかったのですが

その後、なぜかダンナの膝に上がって寝てしまいました

起こしてケージに入れるとピィピィ鳴くので

ダンナは、仕方なく座ったままでさやかを膝に抱き

明け方4時まで起きていたそうです(伝聞^^;)

実は客室は6畳の和室と洋室の続き部屋

洋室の方にダブルベッドが置いてありました

でも、さやかから完全に目を離すのは心配なので

和室にお布団を敷いてもらったのです(狭いから1組だけ)

で、どっちがベッドで寝るか・・・話し合った結果

さやかの傍で寝ると咳が出るわたしがベッドをゲット!^^

ふすまを閉め切ってベッドで爆睡していたわたしは

ダンナの悲惨な一夜をまったく知りませんでした( ´艸`)プププ

Photo

ベッドが暑すぎたのかも・・・ということで

2日目の夜はタオルだけにしてみました

そのせいか、それとも昼間の迷走で一段と疲れていたのか

2日目の夜は大人しく眠っていたそうです(またもや伝聞^^;)

 

部屋から出る時はキャリーバッグへ入れる規則ですが

最初の内はおやつにつられて入っていたさやかも

少しずつ嫌がるようになってきて

最後は上から強引に押しこむって感じでした

それでも3日目の朝には全然入ってくれなくて

どうにかこうにか体だけ入れた状態で廊下へ出ると

隣りの部屋に泊まっていた犬(たぶんパピヨン)が

リードに繋がれて廊下をうろうろしていました

それを見て暴れたさやか、パピヨンの飼い主に嗤われました

なんか納得いかないわたしとダンナ・・・(# ゚Д゚) ムッカー

ドッグランで散歩した後は、どうしても入りませんでした

Photo_3

我慢の限界が来たんだろうな~って思うと少し不憫><

仕方ないので部屋へは戻らずそのまま駐車場へ行きました

本当は部屋のトイレでチーさせたかったけど仕方ない

そのせいで結局雨の中、道後公園を歩く羽目になり

ハイカラ通りを散歩する時間がなくなりました・・・(u_u。)

おまけにさやかを部屋へ戻せなかったせいで予定が狂い

最後の部屋チェックをダンナに任せた結果

見事に部屋に忘れ物をしてしまい、郵送してもらうことに・・・

最後の最後にと――っても不愉快な気分にされてしまい

ちょっとガッカリでした

フェリーに乗る時はきちんとキャリーへ入ってくれたさやかに感謝です^^

そのフェリーでも・・・

船上では揺れもエンジン音も大して気にすることなく

風にも雨にも負けていなかったさやかですが

車に乗って下船する時は緊張していました

往きも

1

帰りも・・・

2_2

前方を凝視するさやかです^^

 

嫌な思いもしたし、困ったこともあったけど

でも、やっぱり楽しい旅行でした

行ってよかった^^

また行きたいね・・・と話しています

人気ブログランキング

長々お付き合いありがとうございました

これにて本当に旅行記おしまい!です^^

| | コメント (6)

2013年4月21日 (日)

車酔い女王、汚名返上!・・・できたかな?^^;

「はじめての犬連れ旅行 最終回」

2日目、まったく実のない1日を過ごし

珍道中を期待する一部の方の期待に応えた凸凹トリオ^^;

最終日は、早めにチェックアウトして

ハイカラ通りを散策しつつお買いもの!

のはずが・・・

Photo_15

ご飯食べて、薬飲んで、後は車に乗るだけ、になっても

さやかのトイレが済みません><

トイレが済まないまま車に乗せれば悲惨な結果になるのは分かってる

ドッグランや例の空き地や駐車場をウロウロ~ウロウロ~

Photo_14

わたしがさやかと散歩して、ダンナが荷物を車へ運び

最後にもう一度わたしが部屋へ戻って最終チェック・・・

のはずだったのに、ダンナが「もうOK!チェックした!」と・・・

「絶対に大丈夫だね?」と念を押してから、わたしがチェックアウトしました

その間も、ダンナがさやかを連れて歩きまわります^^;

でも、うんちょは出たのにチーが出ない><

普通、逆じゃない?

とかいうことは置いといて・・・

仕方ないから記念撮影なんかしてみました

Photo_11

三脚を忘れたから写真も代わりばんこ

Photo_13

簡保センター時代からお決まりの撮影用看板です^^

そうこうしている間に雨が降りはじめました (;´Д⊂

その上、フェリーの時間も迫ってる

もう仕方ない・・・車の中でしたらした時のこと

予定より少し遅れて出発したというのに

予定外の道後公園散歩を追加です

そこでようやくチーが済み、やっとハイカラ通りへ向かいました

Photo_16

有名な道後温泉本館

初日に道後公園で見た湯釜があった場所ですね^^

わたしの大好きな映画「千と千尋の神隠し」で主人公が働く「油屋」

その「油屋」の参考にされた建物のひとつだそうです

残念ながら、今回は外から眺めるだけ^^

ここからハイカラ通りを歩いてからくり時計を見物

Photo_17

ちょうど動き始めたところでした

ここでとうとう土砂降りになってしまい

傍にあったローソンでビニール傘を1本購入 525円也

車にはちゃんと2本傘が載せてあったのに・・・無念ww

時間があまりないのと、雨が酷くなってきたのとで

ハイカラ通りはただ通っただけ><

姉の希望の坊っちゃん団子を買うのが精一杯でした・・・

焼き物のお店もあったし

伊予がすりのお店もあったのに・・・

次はもっとゆっくり来たいね、と言いながら出発です

土砂降りの中、またもや標識のない道路に迷いながら

どうにかこうにか来る時に通った道へ出ました^^;

Photo_18

来た時とは大違いの寒い甲板><

フェリーの待合所で買ったお弁当を食べようにも寒すぎる

またまた代わりばんこで客室へ入って食べました^^;

雨に煙る彼方には、こんな船も・・・

Photo_19

時節柄、ちょっとドキッとしました^^

他にもすれ違ったフェリーや貨物船に比べてすごく早く

あっという間に見えなくなってしまいました

さやかもすっかり船に慣れたようで

「あっ!船だよ!!」と指をさすと、言葉が通じたかのように

Photo_20

首を伸ばして船を見ます( ´艸`)プププ

大島を回り込んだ頃には雨も止み少し暖かくなりました

Photo_22

さやかもすっかりくつろいでいます^^

車にも慣れたのか、フェリーを降りた後もいい子でした^^

Photo_21

もしかしたら諦めの境地かもしれませんけどね^^;

この後、母と姉にお土産を届け

夕食用にと姉が用意してくれていたちらし寿司を貰い

たっぷり休憩してから高速を走って懐かしの我が家へ・・・

さやかは最後までゲロリンパすることなく元気でした^^

車酔い女王なんて汚名は返上できたかな?

そうだったらいいな~ (*^m^)

 

                         おしまい

人気ブログランキング

| | コメント (6)

車酔い女王、迷走する!

「はじめての犬連れ旅行 その5」

放牧場での朝ごはんを終え

じゃなくって・・・ドッグランでの朝散歩を終え

酔い止め薬の効果も出てくる頃なので車に乗ってお出かけです^^

当初の予定では、松山城見物とハイカラ通りで買い物

でも・・・

松山城見物は、昨日の内に済んじゃったし・・・

さやかは絶好調でいい子だから

買い物は、明日、帰る直前でいい気がする・・・

じゃあ、今日はどこへ行く?

今治でタオルを見たい!

砥部で焼き物を見たい!

砥部動物園も行きたいよね~

道後近辺のお寺を回ってみるのもいいかも・・・

案は色々と思い浮かぶけど、心配なのはさやかです

確かに昨日は酔わなかったけど、メインは船だったし

今治だの砥部だの遠出したら酔うかも><

それに、車で留守番なんてできないから動物園は無理><

一緒にいるのが嬢ちゃんだったら迷わず砥部へ行くんだけどな~

そんな言っても仕方ないことを言って

全然、行き先が決まらない人間2人

どうしよう、どうしよう、と言いながら走っていたら迷った・・・

結局、思い切って砥部の焼き物を見に行くことにしたけど

今どこにいるのかも定かじゃない^^;

とにかく道路標識が少ない!

いや、これが普通なのかもしれないけど・・・

日本一と言われる山口の道路に慣れてるからか?

しかも、電車通りの信号がよく分からなくて、ダンナもプチパニック^^;

広島市内に比べれば電車も車も少ないんだけど

なぜか非常に走りづらい><

他県ナンバーの車にも容赦ない愛媛のドライバーたち・・・^^;

岩国などに比べ、山口市も大概観光客に冷たいけど

松山も負けてないです

どちらも県庁所在地で観光で暮らしていない人が多いせいかも

その点は山口市とそっくりで、ちょっとがっかりでした

でも、ようやくたどり着いた砥部の窯元直売店の方は親切でした^^

それから、途中で道を訊いたファミマの方もとっても親切^^

さやかのおやつを宿に忘れて出たので急きょ寄ったアミーゴでも・・・

みなさん、本当に親切で丁寧で、いい方ばかりでした^^

散々迷走した挙句、砥部で小丼を2つ買い

そのまま、道後へ後戻りしました

迷ってウロウロしている間にも刻一刻と過ぎていき

酔い止め薬の時間切れも迫ってきます

どこへ行くでもなくひたすらウロウロするわたしたちに

さやかもすっかり諦めムードです

もうこれ以上はかわいそう・・・ということで

結局、また道後公園へ・・・^^;

前日、休館だった資料館を見ることにしました

もちろん、2人で代わりばんこです

Photo_2

さやかも一緒に入りたがるけど、それは無理^^

Photo_5

ただの穴倉・・・

ここぐらい入れてくれてもいいのにね~と思わんでもない

でも、ダメものはダメなのです^^

その代わり、他の場所は自由に歩けます

Photo_4

まるで恐れを知らないハトたちが寄ってきます

よほど可愛がられているのか、丸まると太ったハトたちでした

嬢ちゃんと違い、さやかは追っ払ったりしません^^

道後公園を散歩している内に、酔い止め薬の時間切れ・・・

一抹の不安を抱きつつ、宿へ戻ることにしました

Photo

心なしか表情が暗いさやか^^;

でも、約20分の道程、どうにか無事に過ごせました

今日は2人同時にお風呂へ・・・

さやかはケージの中でいい子で待っていました

昨日とは違うお客が入ったらしい隣りの部屋では

わんこがギャンギャン鳴いているけど平気みたいで安心^^

機嫌よく晩ご飯を食べました

Photo_7

煮干しが少し多めなんだよね~^^

着ているのはアミーゴでおやつと一緒に買った服

セカンドバースデイのプレゼントです^^

本当は初夏の陽気で、持参した服が暑すぎたから急きょ買った><

さやがごちそうを食べたところで人間の食事もご紹介!

全然期待していなかった松花堂弁当です

Photo_8


Photo_9

十分過ぎるごちそうでビックリでした^^

期待してない、なんて言ってごめんなさいm(_ _)m

 

気温が高いのでさやかのケージも模様替え

ベッドと防寒マットを除けてバスタオルを敷きました

Photo_10

慣れもあるけど、疲れていたのでしょうね

爆睡でした^^;

                         つづく

人気ブログランキング

優柔不断で決断できない上に道にも迷って

いっぱい大変な思いをさせた1日でした・・・

さやか、ごめんね・・・

| | コメント (2)

2013年4月20日 (土)

車酔い女王、ドッグランで遊ぶ!・・・・か?^^;

「はじめての犬連れ旅行 その4」

晩ご飯と夜のことは置いといて~

翌朝です^^;

前日、お部屋へ行く途中で見つけた「ドッグラン入り口」の貼り紙

パンフレットには書いてなかったけどドッグランがあるらしい!

これは嬉しいな~^^

部屋のすぐ近くのドアから行けるみたいなので

朝、さやかをバッグに押しこんで行ってみました^^

ジャジャーーン!!

Photo_3

柵、ないよね・・・

向こうは、草の茂ったちょっと急な斜面

チワワちゃんとかならいいけど、さやかは一応柴犬のはしくれ・・・

これぐらいの斜面はものともせず行っちゃわない?

これってドッグランじゃなくて、ただの空き地・・・だよね?^^;

Photo_4

絶句している人間2人に反し、さやかはご機嫌^^

いやいやいや・・・ダメでしょ

そう思っていたら、辺りを見て回っていたダンナが気付きました

ここはやっぱりただの空き地で

建物を回り込んだ奥にちゃんとミニドッグランがあることに・・・ww

Photo_5

ちゃんと柵で囲んでありました(v^ー゜)ヤッタネ!!

でも・・・さやかは・・・

Photo_6

Photo_7

ひたすら草を食べてるだけ・・・

それなら、柴犬辞めて羊かヤギになればいいのに・・・(`ε´)

放牧された柴犬を見ていても楽しくないので早々に部屋へ戻りました

朝食は、レストランでバイキングなので

ちょっと淋しい話だけど交代で行く予定

でも、さやかがかなりいい子なので思い切って2人同時に行きました

急いで食べて戻ったら、ケージで眠っていました^^

思った以上に出来る子だったさやか・・・

嬉しい誤算でした^^

凸凹トリオの珍道中を期待されてるみなさんに申し訳ないな~

そんなことを言いながら2日目の観光に出かけていくわたしたちです^^

                                  つづく

人気ブログランキング

世の中、そんなに甘くないよね^^;

| | コメント (2)

2013年4月18日 (木)

車酔い女王、船に乗る!

「はじめての犬連れ旅行 その1」

行ってきました!犬連れドライブ旅行!!

ワクワクな気持ちとドキドキな想いとを胸に

2泊3日の道後温泉旅行です^^

旅程は次の通り

初日、 

山陽自動車道玖珂ICで降り、山を越えて柳井市へ 

柳井港からフェリーに乗って愛媛県三津浜港へ上陸 

道後公園を散策して「かんぽの宿道後」へチェックイン 

2日目、 

松山城見物、道後温泉本館を眺めハイカラ通りで買い物 

3日目、 

フェリーにて三津浜港より柳井港へ 

わたしの母と姉にお土産を届け、山陽自動車道にて帰宅

病院でもらった酔い止め薬(制吐剤)の効果は約6時間、

食後1時間経過後、乗り物に乗る1時間前に服用とのこと

10時40分発のフェリーに乗る予定なので

初日は午前5時に朝ごはんを食べさせ、6時に薬を飲ませました

それから散歩をしてウンチョとチーを済ませ

7時に車に乗って出発です

Photo

途中のPAで1時間休憩し、10時過ぎに港に着く予定

さやか絶好調で、なんと、ノンストップで柳井港までGoGo!

出港20分前までに待機すること、となっているフェリーですが

9時15分に港に着いてしまいました^^;

そうしたら駆け込み乗船OK!で1便早い9時20分発に乗せてもらえました

乗用車が3台か4台とタンクローリーが1台だけ

みなさん、客室に入られたので甲板は貸し切り状態でした^^

Photo_2

日差しが暖かく、風もほとんど吹かず穏やかです

さやかはキャリーから頭を出したままではありますが

キュンとも言わずに大人しく座っていました

Photo_3

Photo_4

1_20130418_1918

橋を潜ったり

三津浜港発柳井港行きのフェリーとすれ違ったり

残念ながらスナメリには逢えませんでしたが(笑)

松山空港へ向かう旅客機を下から見上げてみたり・・・

退屈することなく2時間半の船旅を終えました

Photo_5

本当に、さやか、やればできる子でした^^

予定よりも1時間以上早く四国に着いたら

途端にどうしていいか分からなくなるAHOな人間2人^^;

どうしよう、どうしよう、と言いつつ・・・

Photo_6

結局、当初の予定通り、道後公園へ・・・

柳井港でゆっくりさやかをキャリーバッグへ入れ

朝昼兼用の簡単弁当を持ち出す予定だったのに

駆け込み乗船で慌てふためいたせいで

さやか(下半分^^;)をキャリーバッグへ押しこむのが精一杯

自分たちのお弁当は車内へ置き忘れてしまったせいでお腹ペコペコ><

公園へ着いたら何はさておきお弁当です^^

Photo_7

船の甲板で簡単に食べるつもりだったからいい加減なお弁当^^;

さやかはずっとお預けだったお水とおやつをもらいました

Photo_8

パンはあげられません^^

お弁当が終わったらお散歩ですよ

Photo_9

道後温泉本館の初代湯釜だそうです

湯釜ってなんだろうね~ とダンナと話していたら

通りがかった男性が詳しく説明してくださいました

研修帰りのボランティアガイドの方でした^^

脳出血で奇跡的に一命を取り留められたところ

突然、絵や俳句に興味が沸いてきて

とうとう自費出版で句集を出されるまでになられたとのこと

生命の不思議というか、脳の神秘を感じました

しばらく、お話を伺い、最後に御著書を頂いてしまいました

Photo_10

こういう出会いも、旅の醍醐味のひとつですね

この方のブログです・・・「奇跡と不可思議」のブログ

偶然、1便早いフェリーに乗れなければなかった出会いです

これもひとつの奇跡であり縁でしょう・・・

わたしとダンナの感動などもどこ吹く風

さやかは道後まで来てもいつもと同じ平常心です^^;

Photo_11

まつぼっくりを2個咥え、嬉しそうにしていますよ^^

まあ、さやかが嬉しいなら、わたしも嬉しいということで・・・^^;

さて、予定ではこれでもう夕方

後は宿へまっしぐら・・・のはずでしたが・・・・・・

まだまだ時間はたっぷりあります

でも、さやかの薬はもうとっくに切れているはず

あまり車でウロウロはできません

迷った末に松山城へ行きました

                                     つづく

人気ブログランキング

このシリーズ長くなりそうです

なにしろ、はじめての犬連れ旅行でわたしコーフンしてますから^^;

| | コメント (3)